信州フォトクリップ

shinshclip.exblog.jp ブログトップ

<   2014年 10月 ( 6 )   > この月の画像一覧

ツキノワグマの痕跡/松本平郊外の山麓

今年はドングリ類がやや不作傾向で、それが原因かは分からないがツキノワグマの目撃情報が例年より多くなっている。野生動物調査員をしていた経験により、クマ棚が多数出来る場所をいくつか知っているので、その内の一つがどのような状態になっているかを確認してきた。

2014.10/OLYMPUS OM-D E-M1 ED12-60mmSWD
d0319941_21574097.jpg
頭上にはいくつもの立派なクマ棚

林道上をゆっくりと車を走らせながら、道沿いのクマ棚の出来具合を確認していく。数キロほど移動する間に10個近くのクマ棚が見付かった。まずまずの数が出来ているようだ。

d0319941_21573640.jpg
クマ棚のある木の幹にはくっきりと爪痕

d0319941_2158423.jpg
真新しいクマ棚

まだ葉が青々としている出来立てのクマ棚があった。葉の形状からするとコナラのようである。拡大して確認するとドングリがいくつも付いている。

人気blogランキングに参加中・ポチッと→ にほんブログ村 写真ブログ 中部風景写真へ 
[PR]
by hirotofit7v | 2014-10-22 06:00 | 野生動物

カラマツとダケカンバ/美ヶ原林道

美鈴湖から美ヶ原自然保護センターのある高原西側へと向かう美ヶ原林道にて。

2014.10/OLYMPUS OM-D E-M1 ED50-200mmSWD
d0319941_2353473.jpg
林道沿いの大半はカラマツ林

カラマツは植林されたもので自然本等の姿ではないのだけれど、光が当たって黄金色に輝く光景にはいつも惹き付けられる。

d0319941_236516.jpg
カラマツの中に見付けた雑木林

斜面がきつくて植林出来なかった箇所なのだろうか。それとも、大雨で地滑りを起こした場所が自然再生して形成された雑木林だろうか。

d0319941_2363874.jpg
高原上部のダケカンバは大半が散っていた:800x600pixel

ここの樹木はもう冬支度といったところか。

人気blogランキングに参加中・ポチッと→ にほんブログ村 写真ブログ 中部風景写真へ 
[PR]
by hirotofit7v | 2014-10-21 06:00 | 風景

黄葉/乗鞍高原

シラカバ、ダケカンバ、ミズナラ、カラマツ、etc・・・。様々な樹木の混ざり合う黄葉の光景。

2014.10/OLYMPUS OM-D E-M1 ED50-200mmSWD
d0319941_19315928.jpg
赤色成分が少し欲しいなあ:800x600pixel

人気blogランキングに参加中・ポチッと→ にほんブログ村 写真ブログ 中部風景写真へ 
[PR]
by hirotofit7v | 2014-10-20 06:00 | 風景

落ち葉とせせらぎ/乗鞍高原

善五郎の滝手前にある吊り橋上から。

2014.10/OLYMPUS OM-D E-M1 ED50-200mmSWD
d0319941_1922062.jpg
NDフィルター持ってくれば良かったな:800x600pixel

人気blogランキングに参加中・ポチッと→ にほんブログ村 写真ブログ 中部風景写真へ 
[PR]
by hirotofit7v | 2014-10-19 06:00 | 風景

大カエデ/乗鞍高原

紅葉真っ盛りの乗鞍高原。一の瀬園地にある大カエデが鮮やかに色付いていた。撮影していると次から次へとカメラマンが訪れてくる。結構有名らしいのだが、私は最近までこの存在を知らなかった。

2014.10/OLYMPUS OM-D E-M1 ED50-200mmSWD
d0319941_1952472.jpg
背景の乗鞍岳には若干の冠雪

人気blogランキングに参加中・ポチッと→ にほんブログ村 写真ブログ 中部風景写真へ 
[PR]
by hirotofit7v | 2014-10-18 19:09 | 風景

色付く山肌/美ヶ原高原周辺

ダケカンバの黄葉に紅葉の赤色、そして、緑の針葉樹はモミの木だろうか。下部に見えるカラマツの色付きはこれからが本番。

2014.10/OLYMPUS OM-D E-M1 ED50-200mmSWD
d0319941_20003730.jpg
もうすぐ紅葉が山麓へと降りてくる:800x600pixel

人気blogランキングに参加中・ポチッと→ にほんブログ村 写真ブログ 中部風景写真へ 
[PR]
by hirotofit7v | 2014-10-12 20:11 | 風景
line

Four Thirds Systemで綴る信州の四季


by Amami Hiroto
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30